ブログトップ

月明かりの射す静かな庭

noblemoon.exblog.jp

ECOのフリージアサーバに生息中。現在の企画→ECO小説<運命の赤い糸>

カテゴリ:徒然小説記( 22 )



ついにスバル新人賞用の小説『二つの言葉』が書きあがりました。今、誤字脱字なんかを訂正しているところであります。


長かった。一年ぐらい暖め続けたストーリー。書きあがって感極まる心持であります。



以前書いた『二つの言葉』の完全な続編となる今回の作品。もちろん題名も同じ。今でも自身の最高傑作だと感じる前作を上回った作品が出来たと思っております。



あとは、作品の概要を書いて印刷……投函するだけで。




結果が分かるのは今年の秋。気長に待つことにします。
[PR]
by sei_aley | 2007-03-29 19:26 | 徒然小説記


すばる新人賞の締め切りは3月31日!!




やばいwwww 間に合わないwwwwwwwww



あと一週間近くしか残ってないのに、半分までしか進んでねぇ(´Д`)




(´・ω・`)ゝがんばりまっす


昨日名古屋駅に行ったら、伊藤美咲似の女性を見かけた。

美人とはああいう人のことを言うのかと思った、まる


(;´Д`)もう俺はだめかもしれんね
[PR]
by sei_aley | 2007-03-23 13:30 | 徒然小説記


うまくいけば(いかないと困るが)、来年には社会人の俺。



多分、『ゆっくり小説でも書こうか』なんて状況は今年が最後。
ということで、今までの作品に手を入れなおしてコンテストに応募してみようと思っています。



狙いは二つ。



『すばる新人賞』

出版社としては、超有名である集英社の、4賞のひとつ。


つまり大手ですよ。おっきい賞ですよ( ゚Д゚)

一度しかない生涯。せっかく小説なんてものを書いたんだから、一度くらいはこういうところに応募してみたいよね。


夢はでっかく頂点だがな!



『電撃大賞』

実は2回ほど送って玉砕してたりする。
データとしてはその頃の小説も残っているが、ぜんぜんダメダ。これは落ちるわって出来だわ(;´Д`)

この賞が、俺が戦った最初のコンテスト。ならば締めるのもここしかあるまい。


あの頃からもう3年……俺の小説家としての成長がどれほどのものなのか、このコンテストの結果で分かる。



目指せ、一次突破(ぁ






肝心の作品のほうだが、過去の作品から2作品。新しく仕上げる1作品の、計3作品で勝負してみようかと思ってる。

前のコンテストで、共同出版の誘いが来た『二つの言葉』と『炎の魔王と白い魔女』の二つ。現在読み直しながら手直し中。この頃の作品でも穴だらけだから困る。



まぁ、共同出版の誘いが来たからって、それほど評価されたってことでも無いんですよ。出版社には、予算を使い切るために本を決まった本数出さないといけない事情があるそうで。

持込なんかも少なからずあるし、本を出すだけならすぐにできる。でも、それじゃ売れる本は出来ない。そのときは赤字というしっぺ返しが待っている。
共同出版を薦めるのは、そういうときに出版社側に少しでもダメージを軽減しようという目論みもあるらしい。共同でも、著者が負担する金額は軽く100万を超える。他の人の感想を読んでみたりすると、200万とかもざららしい。


碧天舎って知っていますか?
共同出版を使って本を出そうとしたベンチャー系の出版社だそうです。最近(でもないか?)、ここは倒産しました。そのときに、共同やらで本を出そうとした人が、本は出せないわ金は戻ってこないわで揉めた様子。

俺が共同の誘いを受けた会社だ、バーローwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アブネ、親に頭下げて金払ってもらわなくてよかった。


まぁ、そんな出版社からのべた褒めの共同出版の誘いなんぞ、そうそう自慢できることでもない。まぁ、本にしても『見苦しくない』程度ってことかな。


だからってわけでもないけど、すばる新人賞と電撃大賞で、今一度俺の大切な作品たちの本当の実力ってやつを確かめてみたい。


男なら、自分の作ったもんにドンと胸を張れ。


駄作だろうが悲惨作だろうが関係ねぇ。

俺が書き、誰かが読むだけだ。それぐらいの気構えで行きます。
[PR]
by sei_aley | 2007-02-06 02:12 | 徒然小説記




設定資料も書き終え、本文のほうに入っています。



今回は急がず、ちまちま書いていこうかなと。今から夏の徒然小説記を読んでみると本当にテンパってますねぇ。その結果惨敗っぽいので、今回はちょっと余裕を持って言ってみようじゃないですか。







え?





 そこ!! どうせテンパる運命とか言わない!! 





締め切りは、3月上旬です。まだ二ヶ月もあります。








 ええ、ファンタジーのコンテストは諦めました。 





設定資料を完成された時点で、これは送れねぇなぁと僕が思った orz




ファンタジーは次回、という事で(´・ω・`)ノ<イツニナルコトヤラ






出始めは、まぁまぁ進んでいるほうです。今回、最初はほんわかな感じで進んで行こうかなと。だんだん黒い部分をちらちら見せたりして、最後は真っ黒……な、感じ? 僕には分かりません(ぉぃ





という事で、今年はじめてのECOはいつになるんだろうなぁ……















 いえ、別にKH2やってるからIN出来ない訳じゃないですよ? 







ああ、一つご報告が。












 セフィロス、倒せました 
[PR]
by sei_aley | 2006-01-04 01:04 | 徒然小説記


コメントありっとうヽ(´ー`)ノご無沙汰しています




物語のアイディアって言うのは、僕の場合、最初にちょっと思いつくだけですねぇ。


何かに触発されてって言うのもありますけど、とにかく「こんな場面を書きたい!」って言うのが出てきて、じゃあその場面のお膳立てとして何が必要で、その場面の結果どんな結末にしたらいいのか……みたいな感じに頭の中だけでぐらぐら想像しています。


ある程度決まったら、色々書き出して方向性を定めていってます。まぁ、あんまりその方向にちゃんと向かってったことは少ないですがw




ファンタジーの練習として、ECOの世界観で小説書くのもいいかもですねぇ。ただECOってあんまりストーリー性が今ん所ないんだよね……(;==)


とりあえず今回は、前々から暖めていたのを書こうと思います(*´▽`*)b


ファンタジー部門はまた次回ありそうだし……なんつ~かこのまま書いても……










 2月3日(〆切)に間に合わないんじゃないかと 







゜+.(・∀・)゜+.
[PR]
by sei_aley | 2005-12-29 23:39 | 徒然小説記



大学のほうも今年最後のゼミを終えて、一段落着きました……


ということで、冬休み突入ってことでぼちぼち次の小説考えないと……と思ってる今日この頃。







今度はファンタジー専門のコンテストに送ってみようかと思っています……が。





今度考えてる物語は本当にファンタジーって言っていいのかぁ!?



くそぉ、すげー微妙なんだよ…… orz



ほかにも考えてるやつはあるんですけど、今回のやつは前々からちらちら考えていたもので、それなりに構成とか出来てきてるし……次にくる、ほぼオールジャンルOKの大賞もあるからそっちにまわしても……いや、とにかく書かないと始まらないんですけどね。





ちなみにファンタジー専門は締め切り2月3日。そのあとの大賞の締め切りは3月2日だったかな。まだもう少し時間があります……なんて言ってるうちに一日一日が過ぎてくんだよな!




とにかく設定資料だけは書いとこう orz







ファンタジーって……結局何を持ってファンタジーなんだ?


魔法が出てくればファンタジーですか? 天使とか悪魔とか妖精でもいればファンタジーですか? 魔王と勇者そろえときゃ完璧ですかね?


世界観からして、SFって言われた前作を引きずってるしなぁ……ちくしょう、SF部門はもうやらないのかよ! あったらそっちに送るのに orz


別の出版社の賞調べるのもめんどいしなぁ……(ぉ



とりあえず今後の予定としては。





2月3日までに、一つ書き上げ。



ファンタジー専門か、大賞に送りつけ。



3月末までにこれまで書いたやつに手直しを入れる。



4月上旬主催が別などっかの賞にでも全部投入。





こんなところかな……よし、とりあえず一本書かなくちゃ…………('A`)
[PR]
by sei_aley | 2005-12-26 17:45 | 徒然小説記


次の小説は、「二つの言葉2(仮)」にほぼ決まりました。


題名はいつも一番最後につけているので、今はこんな感じ(;==)




最初の問題として、世界観を決めねばなりません。


今回、「二つの言葉2(仮)」というタイトルからも察しできるとおり、前に僕が書いた小説「二つの言葉」に似た作品になりそうです。っていうか、します。



となると、世界観はもっと大事になってくるわけで……別に「二つの言葉」と同じでもいいかな。





ああ、でも「二つの言葉」って、 SFって言われたなぁ。 



ファンタジー部門に投下して、通るのかな(;==)





まぁ、まだ全然余裕なので、ゆっくり方向性を決められたらなと思っています。
[PR]
by sei_aley | 2005-11-27 01:58 | 徒然小説記


『あなたの望みは何ですか?』


結果。

二次審査突破(;==)



3次なかなかとおらねぇなぁ……まぁ、今回はこんなもので十分だったかと。


やっぱりラストをどうするかって言うので最後まで揺れてましたからね。その分物語の収束がうまくいかなかったように思います。あと半月あればピシッと最後まで書けきったかもですが。



だから、もっと早く書き始めればよかったんだ僕 orz






さて、結果も出たということで次のことを少し。




次は同じ出版社の、少し小さめのコンテスト。ファンタジー部門のみのコンテストを狙ってみようかと思っています。締め切りが来年なので、冬休み中にさらっと書けたらなと。



ファンタジー専門なので……どうするかな、いろいろネタはあるんですけど。



多分、一番初めの作品「二つの言葉」風味な物になると思います。いまだにあれが自分の中で最高傑作な気もするんで。

これまでテーマが被らないようにしてきたけど、やっぱりああいうものを書くのが得意なのか、僕は……





今度はちゃんとラストをきちっとしないとなぁ……
[PR]
by sei_aley | 2005-11-21 13:41 | 徒然小説記



もう少し遅れてやってくるものだと思ってました。二次突破封筒。


ヽ(´ー`)ノこれで4作連続二次選考突破だ




なぜその先にいけない orz



残るは、第三次選考と最終選考のみ。一回でいいから、賞取ってみたいなぁ……別に企画出版とか賞金とか別にして。

もらえるものなら遠慮なくもらっていくがな(・∀・)





さて、そろそろ次のことを考えるか。
二次突破つーことは、次は結果発表だもんな



まだ暖めているネタは、3,4つぐらいあります。


ファンタジー率は75%ほどです


一つだけ、現代物の恋愛あり謎解きあり笑いあり(感動はない)ようなものを書きたいなぁと思ってるんですが。多分、書けないが


12月ぐらいに同じ出版社でファンタジー部門のコンテストがあると思うんで、それでも狙ってみようかな……どうせ次の小説大賞は春先だろうし。ただ、冬休み前ってのがどうも……書くためにまとまった時間がほしい……一ヶ月ぐらい orz



さて、今度は締め切りに終われないように早く書き始めようと誓いつつ、どうせまたぎりぎりまで追い込まれるんだろうなぁ……と思う今日この頃。

誰か、うまい小説の書き方教えてください・゚・(´∀`*)゚ヴァノヽノヽノヽノヽ☆
[PR]
by sei_aley | 2005-10-21 14:15 | 徒然小説記




遅い。くるのが遅い。


もうダメかと思って半分あきらめてたんだぜ、僕(つД⊂)



と言う矢先。



やっと来ました。一次選考突破通告ヽ(´ー`)ノいえーい


これで一応、目標は達成ということで(*´ー`*)


次の第二次突破通告がくるとしたらいつかな……11月初めだと思うのですが。

まぁ、もうどうでもいいやヽ(´ー`)ノ(ぇ
[PR]
by sei_aley | 2005-10-11 12:35 | 徒然小説記