ブログトップ

月明かりの射す静かな庭

noblemoon.exblog.jp

ECOのフリージアサーバに生息中。現在の企画→ECO小説<運命の赤い糸>

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧



現在、メイン垢のアレアと、サブ垢エニアが、テクニジョブそれぞれ36,37まできました。



80解禁からちょっと根を詰めすぎている感があるので、現在塔へは週末しか行っておりません。それでもなんだかんだと40まで残り300%近くまで来ました。


二人でペアPTを組んで塔で狩ってますが、最近は結構経験値の入りがきついですねぇ。トニックをアレアに90個、エニアが100個持って塔に行きますが、それで大体1時間半ぐらい持って、大体15%~20%ぐらい稼げます。エニアは憑依経験値も入ってるんでもう少し多めで。


平日はのんびり他キャラをやってる代わりに、週末は少し廃狩り気味。この調子ならあと2週間ぐらいでカンストしそうな気がします。



サブ垢のキャラが始動してきたので……また無限回廊に指輪をとりに行かないと……(;´Д`)
[PR]
by sei_aley | 2006-10-31 11:56 | ECO

まぁ、季節ねたってことでちょろちょろと( ゚Д゚)φ


2年目のハロウィン。俺の画力は上がっているのかしら??




e0010586_0372153.jpg

[PR]
by sei_aley | 2006-10-23 00:37 | 落書(;´Д`)φ


『カラスは黒い』ことを証明したいとしよう。


最も分かりやすい方法は、『存在するカラスを全部調べて、そのすべてが黒い』を証明すればいい。

だが、ここで『カラスは黒い』という仮定に、対偶を取る。


注) 命題『A → B』の対偶は『Aではない ← Bではない』


ここでもともとの命題は、『 カラス → 黒い 』 であるから、その対偶は、その両方の逆を取り、さらに条件を逆にするから

対偶は『 カラスではないもの ← 黒くない 』であり、文章にすれば『黒くないものはカラスではない』となる。


ここで、『カラスは黒い』が正しいとすると、『黒くないものはカラスではない』も正しく、その逆も成立する。つまり、『カラスは黒い』を直接証明する必要は無く、この対偶命題『黒くないものはカラスではない』を証明すればいいということである



ここでもう一つ、『確実性の原理』を取り上げる。

これは

法則に関連する観察が増えれば増えるほど、その法則の確からしさは増大する

ということを示している。つまり、『黒くないものはカラスではない』という観察が増えれば増えるほど、その命題の確からしさは増大する。


と、ここで自分の周りを見回してみる。


黒くないものを次々と見てみよう。その中にカラスはいるだろうか?



観察対象が増えれば増えるほど、『黒くないものはカラスではない』という命題が正しいという方向に持っていかれる。さらに、『カラスは黒い』という命題の正しいという方向に持っていかれる。



だが、ここで私達はカラスを観察してはいない。

カラス自体を観察していないのに、『カラスは黒い』という命題を証明している。これは本当に意味を持つことなのだろうか? 

確かに命題の確証性は得られている。だが、実際カラスも見ていないのにからすの色を特定している。これが妥当かどうかの問題である。



有名かどうかは知らないが、『ヘンペルのカラス』というお話。

数学的な証明としては妥当な手続き『っぽい』んだけれども、実際にそうやって証明されても納得いかない。じゃぁ、どこが間違っているよ? ってことになる。


解答例の一つ。

カラスのいない場所で『黒くないものはカラスではない』を証明している(正確には確証性を高めているだけ)。つまりここに他の仮説も立てられるわけである。その中に『カラスは存在しない』という仮説も立てられる。

カラスが黒いことを証明したいのに、同時にカラスは存在しないということも証明してしまっている。

ここに矛盾があり、ヘンペルのカラスの証明は無意味である。


実際には、白いカラスがいるようです。遺伝性のメラニン色素を持たない症状、アルビノによるものらしいです。だからといってこの話の内容に変化があるわけじゃないんですけどね。


参考にしたのはウィキペディアです。興味のある人は調べてみてね
・゚・(´∀`*)゚ヴァノヽノヽノヽノヽ☆
[PR]
by sei_aley | 2006-10-19 13:44 | 戯言(思いつき


先日のアップデートで、テクニのほうのジョブレベルキャップが解放されました。

これでテクニカルの方も40レベルまで上げることが出来るようになりました。



それに伴って、テクニスキルのほうも追加されたんですけどね……




(;´Д`)大半が意味不明の糞スキル



まず、バウハンの30スキル、ストライクブロウ。


射程6で相手をタゲり、ブロウのダメージを与えて相手のマスに高速移動するスキル。

遠距離射程という理由から遠距離ヒット依存の模様。INTをぜんぜんあげてないと、あんまり命中は期待できない。だけど、移動スキルとしては秀逸。ダメもそこそこ高い良スキル。が、詠唱の無いスキルなので人が密集する狩場ではタゲ被り率がぐんと上がる。気兼ねなく使うには遺跡が妥当。あと消費が意外と高いので、フェザー推奨。

やっぱりなんと言っても移動する要素が重要。相手をタゲるので間合いを完全に詰めれる。そのあと通常攻撃かスキルに持っていくのがセオリーなわけだが、画面も高速で切り替わるのでプレイヤーの操作が追いつかないときがある。かなり感覚を鍛えないといけないスキルかと。


バウハン32は、旋風剣とスタンブロウとワークライを足して3で割…………ろうとしたら、間違えて3000で割ってしまったスキル。スタンブロウに比べ、スタンの時間が短い、発動確率が悪い。旋風剣に比べて威力が低すぎる。ワークライに比べて範囲が狭い。すべての面で対応するスキルに劣る。狩りでも対人でも使う場面はあるまい。素直に旋風剣してください。素直にワークライしてください。素直にスタンブロウをかましてください。のどれかで片付けられるスキル。先生、使い道が本当に分かりません。



次は、ネクロ30のダークライト。

$にもフラッシュライトというスキルが合って、どっちも範囲内のキャラの命中率を下げる効果がある。だがこちらの範囲は異常。フラッシュライトが3×3の9マスに対して、こちらは7マスの軸を持ったひし形の模様。一応発動時の範囲は7×7の正方形なんだけどね。効果が現れると画面が少し暗くなる。

○フラッシュライト

***
*○*
***

●ダークライト(範囲選択時

*******
*******
*******
***●***
*******
*******
*******

●ダークライト(画面が暗くなる範囲

    *
   ***
 *****
***●***
 *****
   ***
    *
ちょっとズレテルケドゴメンネ

肝心の命中減少は意外と優秀。遠距離対策を行っていないバウハンでも、5割程度塔のギガントC4の攻撃を避けてくれる。が、同時にこちらの攻撃も半分くらいかわされる。

効果範囲に入っても、命中ステに変化が無いことから、外から50%程度の補正をかけてる気がする。スパロボとかのハイパージャマーとか分身とかそんな感じ。範囲が広いので、敵だけ中に入れて外から攻撃を加えるのはちょっと面倒。使い道としては、中で敵の物理攻撃の命中を下げ、こちらは必中の魔法で攻撃する戦法かな。2,3発DGを使って戦ってみた。AGI初期値でもコダマーをある程度避けてくれるので被ダメは抑えられる模様。完全回避には程遠いので、気休め程度といわれれば反論は出来ないが……

演習では、インフェナルマークを超える対ラーヴァ武器。あれだけ苦労して手に入れたインフェナルの数倍使いやすい。日曜の最終戦で、東通路に移動させた南像を落とすときに敵の中にラーヴァ巫女がいたので、ダークライトをしきながら追い回した。ラーヴァが使えずにズゴズゴ退散。ただし、真の優秀巫女はすぐさまストームに切り替えてくるので注意だ!


次に、ネクロ33のダークフレア。

フレアという名前が強そうだ。スーファミ世代の人間ならば、フレアと聞いただけで魔法威力最高峰と感じるに違いない。FFの力は偉大である。バハムート最近弱くなったね。昔は問答無用にツヨカッタンダヨ。

それはそれとして、完全に名前負けのスキル。単体に対し、約200%の闇属性の魔法攻撃(最大レベル3でね)を加え、確率で敵に持続ダメージの状態異常を付加する。

ただ、単体にダメージを与えたければそれこそカオスウィドウ、シャドウブラストがあるわけで。

持続ダメージを狙うなら、それこそ毒を使ったほうがいいのではないか? 毒のほうなら攻撃力も半分にしてくれる。というか持続ダメを待ってる間があるならその間に別の魔法で追撃したほうがいい。せめて通常ラーヴァのように持続ダメを食らう瞬間にのけぞるとかしてくれれば、DGを打ち込む隙が出来るというものだが。

詠唱もそれなりにある。DEX81のうちの嫁ですら撃つのに手間取る詠唱。MP消費もそれなりなのに。これだけの代償を支払ってあの効果とは、つくづくMPを無駄にしている。もっと効率のいい魔力変換をすべきだ。


今のところ習得したスキルはこんな感じ。個人的に当たりなのは、ダークライトとストライク。ダークライトは使いどころを考えれば狩りでも十分使えると思う。無詠唱だからすぐさま発動するしね。ストライクは便利。その一言に尽きる。




週末は塔に篭ってちょっとがんばってみたけど、バウハン33、ネクロ33で力尽きた。やっぱダークフレアのねたにもならん強さがね……テラーが範囲なのでどんなスキルか少し楽しみだけど、まだまだ塔はちょっと込みそうな雰囲気だし、今週は鳥のほうをがんばってみようかと思います。目指すは30の音符ぶろう。他人が使ってるのを見たら、1kくらいのダメを出していたので、ちょっと期待している。DEXをちょっと落としてMAGにもまわしたし、エニアの魂もあるから結構強いはず。


現在26。誰かと遺跡を回っていればすぐ30にはなると……軽く思ってる(´・ω・`)


来週はバウハンネクロ組みで塔に篭って、テラーを覚えるよ!


( ゚Д゚)φ_以上
[PR]
by sei_aley | 2006-10-16 13:33 | ECO


今回のキャップ解放は、ゆっくり進んでます。


エニアも含めて2人いますからね……PTで折半です。




そうするとどうしても、憑依経験値がもらえるエニアのほうが早く育つわけで。なんとも、サブアカウントのファーストに経験値で抜かれるとは……(;´Д`)まぁ、いいんだけどさ


キャップが解放されたら、どんな風に狩るのが一番効率がいいのか?




今回のキャップ解放でそんなことを考えました。



育てるキャラは二人。少なくとも最大効率で狩るための条件は、エニアを憑依させてアレアで狩ること。まぁ、ステを変えれば逆の方法でもいけるので、


A,PTを組んで最後まで経験値折半

B,PT無しで最初にアレアをカンスト。ステリセでエニア(カバ)を前衛ステにして交代


この2通りが考えられるかと。


計算を簡単化するために経験値の仮定を入れます。


○仮定

・獲得経験値は時間に比例する(効率一定)

外アレア → 時給10%
外エニア → 時給8%

以上の効率は、PTを組んでいない場合を考える。

この仮定は、本来のF系であるアレアを前衛にしたほうが狩りのスピードが速いことから。エニア前衛でもそこそこの効率は出るが、アレア前衛のタイプにはいまいち及ばないという経験則。



○条件

・憑依側(いわゆる中側)には、宿主側(いわゆる外側)の経験値の10%が上乗せされる。(憑依経験値)
・比較する時間は、二人ともが500%を稼ぐまでの時間(75→80まで)
・PTを組むと、獲得経験値は50%ずつ獲得される。(PTボーナス等は無い)





Aのタイプ


PTを組んで、最後まで経験値を折半。


単純に、アレアがカンストするのは、

10%(単独時給) ÷ 2(PT人数) = 5%(PT外側時給) 

として、100時間かかる。


このとき、エニアにはアレアの経験値の10%が換算されている(憑依経験値、条件を参照)ため、アレアがカンストするまでずっとPT憑依を続けている場合、

5%(PT外側時給) + 5%(PT時給) × 0.1(10%) = 5.5%(PT中側時給)

となり、100時間後には550%獲得する計算になる。このとき50%の無駄が生じるため、PTを崩して狩りを行う。


PTを崩すタイミングを計算する。

要は、二人同時に500%を達成すればよい。


二人でPTを行う時間をP時間、PTを崩して狩りをする時間をS時間とすると、



アレア側:

5%(PT外側時給) × P(PT時間) + 10%(単独時給) × S(ソロ時間) = 500%


エニア側:

5.5%(PT中側時給) × P(PT時間) + 10%(単独時給) × 0.1(10%) ×S(ソロ時間) = 500%
 


というような連立方程式が成立する。もっと簡単に書くと、

5P + 10S = 500
5.5P + S = 500

となる。これをとくと、

P=90時間
S=5時間

となる。

全体の狩り時間は、P+Sで表されるので、Aの方法で狩りを行うと95時間で二人ともカンストする。



Bのタイプ


簡単に言うと、PTを使わずに、外と中を交代して狩りを行う。


単純に、アレアがカンストするまで、

500% ÷ 10%(単独時給) = 50時間

となる。

これで交代を行ってエニアを外にして狩りをし、カンストするまでを計算する。

アレアの500%稼いだ経験値から、エニアにはすでに50%の憑依経験値が貯まっているので、稼ぐ経験値は残りの450%となる。

450% ÷ 8%(単独時給) = 56.25時間


狩りの時間はこの二つを足し合わせることになるので、106.25時間かかることになる。


ここで、エニアを外にしている間にアレアに憑依経験値が入っていることを考える。ここでまた無駄が生じているので、この無駄をなくすように、外と中の交代のタイミングを変える。


Aのときと同様に、要は二人同時に500%を稼ぐようにすればいいので、


アレアが外である時間 = P
エニアが外である時間 = S とする。


アレア側:

10%(アレア単独時給) × P(アレア外時間) + 8%(エニア単独時給) × 0.1(10%) × S(エニア外時間) = 500%


エニア側:

10%(アレア単独時給) × 0.1(10%) × P + 8%(エニア単独時給) × S(エニア外時間) =500%


簡単に書くと、

10P + 0.8S = 500
P + 8S = 500

という連立方程式になる。これを解くと、

P=約45.6時間
S=約56.8時間

ここでも、狩りの総時間はP+Sで表されるので、Bの方法で狩りを行うと、二人がカンストするまでに 102.4時間かかる計算になる。



以上のことから、二人のキャラをカンストさせる場合、PTを使って同時に経験値を入れていったほうが効率がいいことが分かる。


まぁ、アレア外の方が単純に効率がいいんだから、出来る限りアレア外、エニア中の状態で狩りをしていくって考えればすぐに答えは出るんですけどね。

エニア外の効率が、アレア外と同じなら、たぶんどっちの方法でも同じだけの時間がかかります。

今回は仮定で、時給2%の差を設けました。これが広がれば広がるほどAの時間の方が短くなるわけで。逆にエニア外のほうが時給がいいと、Bのほうが時間がかからないわけですね。




みんなも、時と場合を考えてPTを使い分けよう!!









と、軽く  を書いてみました。

エニアの単独時給がアレアのそれを上回っていても、実はAの形式のほうが、PTを使ったほうが時間が少ないです。

まったく同じ方法じゃ駄目ですけどね。

Bの方法は、Aと同じ時間になることはあっても決してAを上回ることはありません。なぜそうなるか、むしろどうすればそうなるかは、皆さんで考えてくださいへ(´∀`へ)ヨアヒャヒャ♪(ノ´∀`)ノ

本当の答えは、

二人のキャラを育てるならPTを使いましょうね

って、お話でした。



( ゚Д゚)φ_以上、似非数学でした



全くわかんねぇよ、バーローwwwwwwwwwwwって人のためのヒント。

常時、経験値最大効率を生み出せる役割分担で狩ればイインジャネ?
[PR]
by sei_aley | 2006-10-12 13:58 | ECO

以前、少し記事にも書いたゲーム。



ある村に起こった怪奇現象をめぐって、村の住人や外から来た人たちの、生き残りと村の脱出をかけた物語。

0時。サイレンが鳴り響き、ひとつの村が消える。

周りを赤い海に囲まれ、完璧にして絶対の脱出不可能。
その赤い海から帰ってくる屍人(しびと)の執拗にして陰湿な攻撃。

あたりを徘徊する、殺せない彼らの絶対的恐怖からひたすら隠れつつ、人間(主人公)に助かる術はあるのか。

どうあがいても、そこにあるのは絶望のみ。





( ´_ゝ`)とまぁ、簡単に説明するとそんなゲーム。


前にやったときは序盤の数ステージで挫折を思い知らされた因縁のゲーム。だがしかし、今度は友人と攻略サイトを持って、クリアを目指した( ゚Д゚)


なんといっても、このゲームの売りというか特徴は、




ありえないほど不親切にして、確信された高難易度



です。



とにかくむずい。ちょっとでも油断すればすぐゲームオーバー。攻略サイトに書いてあることは簡単だけど、実際にやってみるとすさまじい難易度に驚かされる。


とにかく主人公側が弱すぎる。ざっと気になった点をまとめてみると、


●武器を持ってないので 攻撃不可能

● 敵に触れた だけで即ゲームオーバー

●クリア条件が 敵に見つからない事

●普通にやると5分以上かかったりするのに 1分55秒クリアを強制

●少しでも(走ったり戦ったりして)騒ぐと 拳銃持った敵が殺しに来る

●弾数が少ない(ゲーム開始から)というのに 面白いくらい次々とやってくる 屍人

●終了条件2のクリア方法のヒントが ゲーム中一切出てこない

●ある家のふすまに隠れていて、 その家の住人がすべて敵 

●陽動して敵を動かさないと まずクリア不可能な敵配置 

●銃を持った敵には まず勝てない真理 




(;´Д`)このぐらいさっと上がる。
1ステージに全部当てはまるって言うわけじゃなくて、ところどころにこんな場面に遭遇する。


友人と二人で、一日かけてクリアしようとしたが無理だった……半分も進んだだろうか。それすら怪しい(;´Д`)

続きはまた今度だ(`・ω・´)9m


ああ、最後にもう一点だけ。






●真エンディングの条件が 100個ものアーカイブ 


ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、




ヤッテランネ
[PR]
by sei_aley | 2006-10-10 02:31 | ゲーム感想


今日のアップデートでベースが80に解放されるとか。



前回、75解放のときは週末利用して3日で上げきりましたけどね……(;´Д`)


今回は、エニアとアレアの二人がいるんで、まぁのんびり塔でも徘徊しながらあげるとしますよ。



問題はセイ君だぜ…71から上がる気配が無いぞゴラァ(;´Д`)




HGが無いから、TU狩り以外のソロは無理なんですよね……いや、不死城いけよってことなんだけどさ!


ゾンビは込んでて嫌いなんだよ!!



俺、シナモンでレベル上げすら無理だもーん(´・ε・`)



エニアにもあっさりレベル抜かれて、まさか商人の永久奈にまで抜かれませんよね??? って勢いだからなぁ……どうすっぺか(;´Д`)作り直してHGとろうかしら?


まぁ、アレアとエニアが80達成したら、また野良PTでも参加してみようか。




キャップ解放のたびに言ってるんですけどね


流石に、周り80の中、レベル71の$じゃきついだろ……(演習



そういえば、レベル制限演習に、商人で出てみました。

レベル54だったんで、60制限と70制限に出場。


全体で約70人くらいしか出てませんでしたか。10人差の人数制限があるんで、13人VS23人とか実現してる。その戦力差は無理だろw


僕が出たところでは、南北の人数が多くて、東西の人数が少ない感じだったかな。久々にロビーが広く感じたぜw

60制限では、何とか最後の像破壊のときにライオットで貢献できた感じ? 70制限じゃ54商人は雑魚過ぎる……




だったら……



石狩りするしかないじゃないか!!






商人のキャパも利用して収集家賞も狙ってみた。

像破壊は70の本隊に任せて、俺はひたすら石狩。任せろ、引き際だけは見極められる俺だ。そう簡単に射程距離には入らないぜ!!

そんなことをしつつ、演習場を縦横無尽に駆け回る。南本陣の鉱石も見逃さないぜ! 壊滅させられて死体しかいなかったけどな!!


結局、収集家賞は1位ヽ(´ー`)ノイエーイ

30個以上獲得で勝利だZE!


自得点は300点。何とかこのラインを目標にしてたので満足(*´ー`)

そういえば、自得点の経験値は500で頭打ちみたいですね。2戦でたけど、どっちもきれいに500で止まってた気がする。



石狩に命をかけるのも面白いなぁ…バラジで一撃死するけど・゚・(´∀`*)゚ヴァノヽノヽノヽノヽ☆

とにかく、レベル制限は人数が少なくて快適でした(*´▽`*)


( ゚Д゚)φ_以上
[PR]
by sei_aley | 2006-10-06 12:41 | ECO



根性でエニアがカンストしました







インフェナルマークだぁヽ(´ー`)ノ
e0010586_053617.jpg



32から、遺跡での怒涛上げ。今ではステも以前のMAG型に戻して、あの頃の名残は一切ありません……

STR121の姉さんも今ではすでにAGI99の瞬剣に戻ったし(*´ー`)



今度は、商人の魂を目標にしようかな。同時に久遠イラストも描かねば~
現在のところ19人がエントリー。以前が20人だったから……まぁ、同じくらいなのか(;´Д`)
サブとか書き加えると25人ぐらいいきそうなんですけどへ(´∀`へ)ヨアヒャヒャ♪(ノ´∀`)ノ


早ければ10月半ばに完成しそう。また週末総動員だね!


(;´Д`)ガンガル
[PR]
by sei_aley | 2006-10-02 12:37 | ECO