ブログトップ

月明かりの射す静かな庭

noblemoon.exblog.jp

ECOのフリージアサーバに生息中。現在の企画→ECO小説<運命の赤い糸>

北九州B-1グランプリ 1日目


なんと行ってきた☆(埼玉在住

詳しいレポートは書くかどうか迷っているけど、楽しかったよ!

○1日目(10月19日)

・移動メインなのでいつもよりも遅く起床

・飛行機に乗るため、羽田へ向かう。

・北海道旅行(雪祭り)でも羽田を利用したが、なるほど、あの時はまだ静岡だった。

・窓側の席が空いていたので、チェンジ☆

・したが、早速チェンジした席を忘れる。

・チケットも更新されるわけじゃないしやべぇwwwwっうぇwwww と思いつつ、もう一度座席変更するフリをしながら席番号を記憶する。

・が、荷物検査のときに出てきたレシート(?)にばっちり書いてあったので問題なかった

・飛行機に乗る

・わぁい、窓際。あかり、窓際だぁいすき☆

・お隣は赤ちゃん連れ

・なぜかよく蹴られる(赤ちゃんに

・心の広い俺はガン無視だぜ!!!

・離陸

・何度目かの飛行機だが、つくづく、こんな鉄の塊が空に浮く原理が実感できない。

・わぁい、高度1万メートル。あかり、高度1万メートルだぁいすき☆

・仕事柄、フィートに直そうとする自分が悲しい。

・晴れていて、瀬戸内海がよく見えた。

・赤ちゃんは風邪を引いていたのか? 冷えピタを装備していた。よく眠っていてうるさくはなかった。だが、なぜ俺の右手を蹴り続ける?

・着陸

・さて、小倉駅に行くのか……駅はドコだ

・あれ……?

・バスの係員に強引にバスに乗せられる。

・鉄道が通ってなかったのか……

・小倉駅到着

・ホテルはちょっと遠い

・ネットで探した行き方を見ながら行くが、モノクロ印刷の上に、目印っぽいものが非常に分かりづらい。

・これはウォークラリーか!!!!!?

・なんとかバス停留所に到着

・なんかここを通るバスが十数種類あるワロス

・その中の2種を待つ

・やっと来た……一体いくつのバスを見送ったことだろう

・ホテル到着

・小物を買いに近くのドラッグストアへ

・レジ

・となりのレジで、

・他の客「B-1グランプリのチケットってまだあります?」

・レジ「いえ、もうないです」

・俺(え……当日券あるんだろ!? 前売り券買っておかないとやばいのかな!!!!?)

・非常に不安になりながらホテルで夕食

・45分コースのバイキングで1000ちょい。美味しかったし、45分で十分おなかいっぱい(一人だからもくもくと食えるし)

・明日に備えて就寝


続く
[PR]
by sei_aley | 2012-10-22 22:15 | 日常日記