ブログトップ

月明かりの射す静かな庭

noblemoon.exblog.jp

ECOのフリージアサーバに生息中。現在の企画→ECO小説<運命の赤い糸>

アルマの樹 12 中編

後半部分全部載せると4000文字オーバー……後編あります。

天戒のジーさんは、今回のイベントで初めて接したのですが……エロ爺というのは公式設定なんですかね? アルマイベントだけだと、本当に訴えられるんじゃないかと思ったのだが……





〇登場人物

・アレア=レフィス

去年の守護魔騒動に引き続き、アルマ騒動に巻き込まれた元冒険者の少女。
面倒事は嫌いなのに頼み事はなかなか断れない難儀な性格のためか、2年連続で厄介ごとに巻き込まれている。
冒険者時代に右肩を負傷し、現在右腕が動かない。利き腕ではない左腕で剣を振るうが、それでも並み以上の実力である。

アルマ学校では家庭科の先生として、アルマたちに裁縫や料理を教えた。とくにダークフェザーは最初の生徒だったこともあり、アレアによくなついていたようだ。
だが、アルマ学校が本格的にスタートすることを機に、先生を辞めることになった。


・エニア=セレラル

アレアにつき従っているタイタニアの少女。
その正体は、タイタニア界を震撼させた魔女の一人。東に広がる広大な森の主。東の黒い魔女、冥界の姫とも呼ばれる。冥界の王と契約した唯一の魔女であるため、すべての死神は彼女に従う。
タイタニア連合国発表の危険度指数は『出会ったら即諦めるレベル』。ちなみに、これは最上位から2番目のランク。

天上天下唯我独尊の女の子。お気を付け下さい、彼女はドSです。
自分を守ろうとしてくれるアレアを慕っている。これまでタイタニア界では問答無用に恐れられてきたため、家族のように接してくれるアレアは彼女にとって本当のお姉さんであるようだ。


・セイ・アレイ=ディアーティア

タイタニアの少年。結構昔から冒険者をやっているようで、知識は豊富。
エニアがぼけることが多いので、ツッコミに回ることが多い。

アルマ学校では特に先生ではなかったが、いろいろな知識を持っているせいか、シーホースには気に入られていたようだ。


・アーシィ=レフィス

アレアの双子の妹。以前は姉を憎んでいたものの、諍いは決着し今はいいお姉さん子。
いわゆる頭がお花畑な人。基本的には幼い性格。よく言うと無邪気。悪く言うとかまってちゃん。

実力は姉の全盛期と同等であるため、かなりお強い。
現在は引退した姉に代わって冒険者稼業をやっているので、アルマ学校とはあまり関わりはなかった。同じ宇双子のカミアカンナとは仲がいいらしい。



アルマの樹 12 中編


〇タイニーアイランドにて

e0010586_1264820.jpg


北門守衛:……ハッ! 君たちは!

アレア:懐かしいわねー、最初の闇羽ね

セイ:あの時はこんな大事になるとは思わなかったな……

エニア:私や姉さんからすると、ムツキが関わっていた時点で、今年もこうなるんだなって言う予感はあったけどね……

アレア:まぁ、それを言っちゃおしまいだけどね……

北門守衛:あのときはびっくりしたなぁ。いきなり、アップタウンに入れてって女の子が来たと思ったら、その女の子が今度はなくした指輪を持ってきてくれるんだもんな。

アレア:……

北門守衛:あの子はあれからどうなった? ちゃんとやっているのかな? ちょっと危なっかしい感じもあったけど……

アレア:大丈夫よ、友達も後輩もできて……学校で立派に生徒として暮らしているわ。

北門守衛:そうか、それはよかった。


e0010586_1264655.jpg



トルテ:……あ、あなたはバレンタインの時の!!

アレア:(;´Д`)げげ、この人は!?

エニア:(;´Д`)ああー、あの色情魔の犠牲者

セイ:(;´Д`)え? 何? どういうこと? 確かに結構すごい格好していると思うけど……

トルテ:あのときはお世話になりました!! おかげさまで、彼と楽しい日々を過ごしています!!

セイ:……犠牲者、なの?

アレア:セイ君はあの時の場面を見てないから……この子、もっと普通だったはずなのよ!!

エニア:まぁ、あれはちょっと私でも……でも、そういうプレイもいいよね!!

セイ:(;´Д`)……よく分からないけど、悪い予感しかしないのでやめてください。



e0010586_1264284.jpg



天戒:おお! アレアちゃん!!

アレア:ゲゲ

エニア:誰これ?

セイ:天戒のジーさんじゃないか、なんだ、まだ死んでなかったのか、この人

天戒:ばっかもーん!! わしはまだまだ現役じゃぞい!! よく分からんうちに引退しおったお前たちと一緒にするでないわ!!

アレア:(;´Д`)まぁ……

セイ:(;´Д`)おっしゃる通りで

天戒:まったく嘆かわしい。最近の若い者ときたら、いったん区切りがつくとすぐに引退だなんだの……冒険者というものは一生ものの職業じゃぞ! 気安く引退しただの元冒険者だののたまうでないわ!!

アレア:いったん区切りつったって……私の場合は、右腕が動かなくなったうえに3か月間も寝たきり状態で体力は全盛期の半分以下になったんだけど……

セイ:俺は別に引退するつもりもなかったけど、師匠がタイタニア界に帰って来いって言うもんだから仕方なく……

天戒:うるさいわい! 言い訳は許さん! まったく、シャボタンを見習わんかい! あんなに弱弱しかった子が、アミス先生のもとでスクスクと……体のほうも成長するといいの! ウェヒヒ。

エニア:(;´Д`)……何よ、ただのエロ爺じゃない

アレア:(;´Д`)そうよ。だからあんまり深くかかわっちゃダメ

セイ:そうだぜ。もう何十年も冒険者の師匠を気取りながらセクハラを繰り返してやがる。おい、爺さん。そろそろおとなしくしていたほうがいいぜ?

天戒:な、なぜじゃ?

セイ:なぜって苦情が来てるからだよ。最近じゃセクシャルハラスメントってクローズアップされているからな。昔と同じようなことしていると確実に訴えられるぞ。

天戒:(;´Д`)マジカ!!!? じゃぁ、初心者の女の子を捕まえてあれやこれや教えることもできないのか!!? 初心者はどうしたらいいのじゃ!!?

セイ:安心しろ

天戒:な、なぜじゃ!? まさかわしの他にも師弟システムを説明するものが……

セイ:師弟システムが死にシステムだから。特に知らなくても困らないから。コメント欄見てるといつも悲しい気分になるよ、なんでこのタグは存在しているんだろうってな

天戒:そんな馬鹿なああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!?

アレア:……私たち引退者より、死にシステム担当者のほうがひどいわね

セイ:……まぁ、同情はするけどね……

エニア:……(;´Д`)


e0010586_1263873.jpg



ドリス:ハッ!?

ダーテン:アンタは……!!!?

セイ:(;´Д`)こいつらは……

アレア:誰?

エニア:……誰?

セイ:あー、えっと……うんとね……なんて言ったらいいのかな……

ドリス:ローキーの事件の時にはお世話になりました! 先輩!!

セイ:いや、お前ら、黙ろう? ここは、俺に任せてお前ら黙れ、な?

ダーテン:……? いやー、俺たちも本当バカなことをやってたもんだぜ……

セイ:おい!! 俺の話を聞け!! お前ら自分たちが何を言おうとしてんのか分かってんのか!!?

ドリス:先輩! 私たちは改心しました……もう、ローキーを罠にかけようとしてた時の私たちじゃない……真剣にペットと心を通わせられるレンジャーを目指しています!

エニア:……イビルソウル

セイ:違うんだ、エニア。落ち着こう。もう済んだ話じゃないか……今更、こいつらの四肢をもいだところで何の問題が解決するというんだい?

エニア:……ソウルサクリファイス

セイ:聞いただろ? コイツラだってもう反省しているんだ。先輩冒険者として俺はこう言いたいね、立派に育てよと。

エニア:……ソウルテイカー

セイ:お前の気持ちは分かる。痛いほどにわかる。だが、暴力はどうかな。うん、分かった。もうどうでもいいや。島は壊すなよ。

ダーテン:(;゚Д゚)Σ!?

ドリス:(;゚Д゚)Σ!?

エニア:お前らが私の可愛いローキーちゃんを!!!! 絶対に許さん!!! 深淵の闇に散れ!! ダムネイション!!!!!!!!!!!!


e0010586_1263698.jpg



ウォルデ:ぬ……君たちは息子の結婚式で……

セイ:(;´Д`)ウォルデ……

エニア:あー、あの白猫の時の……

アレア:ああー、あんたらが戦争してアップタウンの25%が壊れたあの事件か……

ウォルデ:あのときは世話になったな

セイ:ああー、結局息子さんは出て行っちまったんだっけか?

ウォルデ:問題ない! むしろわしのもとでぬくぬくと育ってもらっても困る! 奴はわしの後を継ぐ男なのだからな!

アレア:そういえば、どうしてあんな喧嘩になったの?

エニア:セイ君が浮気するから!!!

セイ:(;´Д`)ふざけんな!! 不可抗力だったろうが!!

アレア:(;´Д`)



e0010586_1263115.jpg


ペペン:じゃじゃーん!! ペペン参上なのです!!

セイ:(;´Д`)これって……あのマオってやつが持ってきたプール……

エニア:何? マオって誰? どーいう関係のネコマタなの?

セイ:(;´Д`)いや、知ってんじゃねーかよ。ネコマタって……それに、別にどうこういう関係でもないが……

エニア:嘘!! いつも一緒にいるじゃない!! 空ネコと!!!

セイ:(;´Д`)それはロードだろうがああああ!!!! ロードだからね!!! マオじゃねーよ!!?

アレア:……で、このペペンも思い出なのね。ほら、クッキーあげるー

ペペン:わぁい(*´▽`*)

エニア:ああやって学校でも餌付けしているのかしら……

セイ:まぁ……ペペンは分かりやすいよな……

ペペン:ペペンはアレア先生大好きです! おいしい物作ってくれるし、強いし、りりしーのです!! アレア先生! ずっとペペンの先生でいてくれますか?

アレア:……

エニア:……姉さん

アレア:行きましょう。これですべての思い出がそろったはずだわ。


続く。
[PR]
by sei_aley | 2013-02-04 01:28 | ECOショートストーリー